風俗街って凄い街だなって思った

全国的に有名な風俗街に行って来たんですけど、「風俗街」って呼ばれるだけの事はあるなと。女の子ともしっかりと楽しんできたんですけど、何より街の雰囲気そのものに圧倒されてしまいました。視界が風俗店で埋まったのなんて生まれて初めてですよ(笑)その日は予めお店も女の子も決めていましたけど、その日にフィーリングであの中から決めろって言われても、正直厳しいんじゃないかなと(笑)嬉しい悲鳴ってやつですけど、でも女の子だって負けず劣らずというかあれだけお店があるとやっぱり並じゃ選ばれないんでしょうね。だから女の子のレベルがかなり高かったです。ルックスだとかビジュアルって意味じゃなくて、姿勢ですね。自分のためにあんなにがっつりとやってくれるなんて嬉しいに決まっているじゃないですか!それに上手だしで、さすがにこういった街の女の子はかなりレベルが高いんだなって事にも驚かされましたし、何から何まで驚きの一日になりましたね。

自分の意思というよりも招かれて風俗に

そりゃ自分の意思ではあるんですけど、あの日に関しては自分の意思っていうよりも何だか誘われたような気がしたんですよね(笑)運気というか、何となく風俗に行ってみようかなって気持ちにさせられたんですよ。だからあれはもう自分の意思ではあるんですけど誘われたって解釈にしていますが、そういった時って一度や二度ではないんです。そして、そういった時に風俗に行くと大抵は当たりになるっていうか、良い思いをする事が出来るんですよね。これって本当に不思議ですけど、何かしら運気というかオーラというか、自分に何かが味方してくれているんじゃないかなって思うんですよ(笑)まぁそういった時以外でも風俗を楽しんでいますけど、ただ自分自身がまるで誘われたかのような時にはその気持ちは裏切らないようにして楽しむようにしているんですよ。ちょっとした願掛けですけど、決してオカルトではないと思うので、いろいろな人がこういった形で楽しんでみてもらいたいです(笑)